パーツ美容専門サロン DanjoBiの魅力とは

新型コロナウイルスによって、大きく規模が拡大した業界が沢山ありました。その中でも特にわたし達の生活に大きな変化をもたらしたものがサブスクリプション、通称サブスクです。映画や音楽などを定額で楽しめるサブスクは、今ではいろいろなアイテムやサービスが、サブスクの形態で提供されています。その中でもパーツ美容専門サロン DanjoBiが提供しているサービスが話題となっています。

■パーツ美容専門サロン DanjoBiを運営している会社 DanjoBiは、株式会社ベンチャーバンクが手掛けているエステサロンです。株式会社ベンチャーバンクの代表取締役社長を務めているのが鷲見 貴彦です。株式会社ベンチャーバンクは、2016年10月に設立された会社です。株式会社ベンチャーバンクは、DanjoBi以外にも、健康食品の販売や、化粧品の販売、eコマース事業、海外留学事業、リゾート事業、体質別経絡セラピー事業、オイルトリートメント事業、カラダ整体メンテナンス事業、ファンクショナル・トレーニング事業なども手がけている会社です。 株式会社ベンチャーバンクの設立は2016年10月ですが、創業は1990年12月と30年以上も前の事になります。株式会社ベンチャーバンクは、あのまんが喫茶ゲラゲラを立ち上げた会社です。まんが喫茶ゲラゲラ以外にも、健康食品通販の養蜂堂やホットヨガスタジオLAVA、リンクル9プロジェクト、デイサービスのゆずりは、通販化粧品ブランドのリアンフルール、最新EMSワークアウトのEvolv体質別経絡セラピーサロンの泰氣堂、ファンクショナル・トレーニングジムのREAL FITなど、皆さんも一度は目にしたことがある有名な事業をいくつも立ち上げ成功させてきました。

■パーツ美容専門サロン DanjoBiとは DanjoBiは、これまでのエステサロンとは違い、本当にコンプレックスを持っているパーツだけをターゲットにしたエステサービスを提供しています。そのため、非常にリーズナブルな価格でエステサービスを受けることができます。また、料金形態が月額定額制となっていますので、どなたでも安心して通うことができるよう配慮されています。 これまでのエステサロンの場合には、いろいろなパーツを一度に施術しますので、どうしても時間やお金の負担が大きくなっていました。しかし、DanjoBiでしたら、そういった負担を最小限におさえることができるのです。

■パーツ美容専門サロン DanjoBiがヒットした要因 DanjoBiがヒットした最大の要因は、コストパフォーマンスの高さにあります。DanjoBiでは、スポーツジムのように、全ての営業時間で登録店舗を利用することができるフルタイムと、平日のみ17:00まで限定、利用する店舗も登録店舗のみというデイタイムの2つのコースが用意されています。フルタイムが月々8,580円、デイタイムが7,480円と非常にリーズナブルです。 DanjoBiで使用されているのは、美容クリニックに導入されている最新の美容機器です。また、株式会社ベンチャーバンクが化粧品を取り扱っているということもあり、非常に効果の高い基礎化粧品やマッサージクリームを使用したエステを受けることができます。また、それぞれのパーツ別にスペシャリストが用意されていますので、リーズナブルな価格ながらも、高い効果を得ることができるのです。これまで高くてエステ通いを諦めていた方は、パーツ美容専門サロン DanjoBiをぜひチェックしてください。

シェアする
adminをフォローする
今流行のエステってなに?ー脳洗浄など。令和の人気エステを紹介!